会社概要
大連東明精密金型有限公司は2006年に創業され、中国大連市にあり、資本金300万、従業員60人余り、研究開発、生産、販売などの業を営む精密金型部品の専門メーカーである。会社の制品は主に各種の金型に適用して、その信頼できる性能は金型の生産効率を高めることができます。社内には優秀な社員だけでなく、先進的な技術や優れた設備があり、厳格な管理が会社を成長させている。10年来、当社は国内外の先進技術と工程を吸収した上で、長年の金型部品業界の知恵と経験を集めて、一連の先進的で、実用的で、顧客の個性化の需要を満たすことができる製品を開発しました。製品の精度、安定性、信頼性は全国のトップである。現在、我が社の生産したエジェクタピンはSKD61 (H13)ピン、SUJ2(52100)フルハードピンとSKH51(M2)ピンなどの各種材質のエジェクタピンである。

続きを読む >